ブログ

549.出藍

2022.08.06

 ブログを読んで下さるみなさま、いつもありがとうございます。六本松地区で開業していますまつばら心療内科の松原慎と申します。日々元気に営業しております。

 世の中には、自分より優れた人って沢山います。そういう方からの、学び方や姿勢などは、歳の上下に関わらず、参考にしたいものです。最近、九州大学において研修会をさせて頂いたのですが、一つ教えて10を知る人っているのだなとほとほと感心しました。長年積み上げてきた技法も、教えて一瞬で出来るようになられると、感心します。
 ニュートンでしたか、私達は巨人の肩に載っているに過ぎない、などということばがありますが、最初を切り開く場合は、ジャングルをなたで切って歩くようなものですが、後進の人達は舗装された道路を自動車で走るがごとくです。
 ニュートンついでに、オリジナルに微分積分を考えたのは関孝和、ニュートン、ライプニッツくらいでしょうが、高校で習えば、高校生なら出来てしまいます(まあそれでも厳密な定義からは高校生にも難度が高いのですが)。
 
 教えて見たら生徒の方が優秀だった、となると、藤井聡太竜王の師匠杉本八段って、きっとこんな気分なんじゃないかなと思います。
 けれど、一生懸命研修してきた技法を優秀な先生に体得してもらえるのであればそれは望外の喜びに違いありません。

 開拓者は開拓者の苦労があるものの、優秀な後進が患者さんに伝えた技術を使って頂けるのであればとても嬉しいことです。

 また気持ちを新たにして、勉強を積み重ねたいと思います。

地下鉄七隈線「六本松駅」徒歩5分